「欲」を満たす

みなさん、こんにちは!月曜担当の川野です!

突然ですが、皆さんが”幸せ”を感じるときは

どんなときですか??

私が幸せを感じるのは

”仕事で成果が出て認められたとき”

そして”美味しいものを食べているとき”です。笑

今日の写真は、今日食べてきたお肉たちの写真ですが

ほんっとうに美味しくてとても幸せでした。

さて、人間が幸せを感じるのは

何かしらの欲求が満たされたときだと思います。

そして、満たされる欲求の中でも、

自分の中で優先順位の高い”欲”が満たされたときの

幸福度は非常に高く感じるものではないでしょうか。

だとすると、私の中で優先順位の上にある”欲”は

「承認欲」と「食欲」ですね。

就活で自己分析をしていると、

「なんだかんだ格好つけて体裁を整えているけど

結局自分は”承認欲求”を満たすために就活をしているのではないか」

と感じる人もいると思います。

”承認欲求”を満たすために行動するということは

一見他人依存に感じるため良くない、という捉え方をする人もいると思います。

ただ、私はそれもひとつの幸せの形なのでいいのではないかと思うのです。

今、世の中では

大手企業に就職する

若くして結婚して子供を持つ

裕福な家庭で育つ

というような「幸せとはこうあるべき」という像ができあがっており、

それに自分を当てはめて生きようとする人が多いような気がします。

ただ、それが本当に自分にとっての幸せなのかと考えると

実は違うことが少なくないかもしれません。

”承認欲求を満たす”という、世間一般の幸せとは言えないようなことでも

自分にとっての”幸せ”を追求することこそが”幸せ” なのではと思います。

仕事は、自分を幸せにするための手段です。

就活生の皆さんにはぜひ、

自分の幸せのために頑張れる仕事を探す期間にしてもらえればと思います。

それでは今週はこのへんで!

また来週〜

IMG_6916