良い上司は背中で語る

こんにちは!
日曜日担当の土屋です!

先日やっと卒論発表が終わりました。

結局2月は1日しか休みがなく、さらに最期の1週間は徹夜でした。

研究室の人達も「こうたろうは本当に頑張ってるね」と度々言ってくれました。

ただ、もっと手を抜こうと思えば、手を抜くことは出来ました。

実際、僕も「卒論なんて将来役に立たないし、卒業できる程度に適当にやろう」と思っていました。

では、なぜそんな僕がここまで卒論を頑張れたのか?

それは、僕の直属の先輩が「この人に着いて行きたい!」と思わせてくれる人だったからです。

卒論の研究は、指導して頂く大学院生の先輩とマンツーマンで進めていくのですが、僕の直属の先輩の求めるノルマは非常に高く、厳しい人でした。

しかし、先輩は責任感が強く、僕の卒論に僕以上に時間を費やしてくださったり、徹夜の僕に毎日付き合ってくださいました。

そのため、夜遅くに研究室に2人だけ残っているという状況を何度も経験しました。

大袈裟ではなく、今まで出会った人の中でこんなにも優しい方は初めてでした。

先輩がいたから、睡眠時間3時間でも頑張れました。

結果的には、研究室で代表者を投票で2人決めるのですが、僕は残念ながら3位でした。

しかし、先輩から学んだことは本当にたくさんあります。

ありがとうございました!

良い上司は背中で語ってくれます!

写真は、群馬にある食堂のもつです!
先日、友達がお土産で買ってきてくれました!めちゃくちゃ美味いので、皆さんも群馬に行った際は永井食堂行ってみてください。

では、また来週~
______________________________
ア、、イ、デン、、ティティー、?渋谷で圧倒的な成長を遂げているITの総合人材会社! 20卒採用説明会開催しまーす!!!

応募予約フォームはこちらから→ポチッと

まだ足りない?メンバーたちのリアルな顔が見れちゃう

→20卒採用ページ

→identityblog

→Instagram
8F750391-2A12-4F4D-9D1B-441AFE622775

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>